トキメキ男子の毎日を楽しく過ごす方法

基本的に優柔不断だけど、ときめくことはすぐやっちゃう僕が毎日を楽しく過ごす様子やその方法をゆるく書いてくブログ

ファンになっちゃう理由

今日、彼女に連れられて、かねまつという靴屋さんに行ったんですね

 

銀座かねまつ|上質のエレガンスと、最上の履き心地を叶える銀座かねまつのオリジナルシューズ&バッグ

 

彼女は人より足の幅が小さいらしく、普通の靴では大きいらしく、ここのブランドがお気に入りらしいのです。

 

んで、今日は、そこのブランドの靴がなんか合わなくなってきたから調整に行ったんですよ。

 

彼女『わたし、この店で大好きな店員さんいるんだよね。接客丁寧だし優しいんだよ。あ、あの人!いた!よかった!』

 

そんなふうに彼女が話してくれた店員さんを見ると、たしかに感じの良さそうなおじさん。

 

横で接客を聞いてるとたしかに親切丁寧だ。

 

店員『それで、どこが調子悪いんですか?』

 

彼女『ここがこうでうんたらかんたら』

 

店員『わかりました。それではここをこうしてみましょう。』

 

靴の調整に奥に戻る店員さん

 

彼女『あの店員さんすごいでしょ?あの店員さんがいるからこの店で買ってるみたいなとこあるもん』

 

そうなのねー。なんて思ってたら調整を終えた店員さんがやってきて、

 

店員『ここをこうしてみました!いかがでしょうか?』

 

って本当に嬉しそうに説明してるんですよ。

 

靴の調子を確認するために彼女がフロアを一周して、僕と二人で彼女が戻ってくるのを待ってる間も『もしあれでダメなら次こうしようかな』なんて思わず口に出してるんでたんですよね。

 

あぁ、この人は本当に靴が好きなんだなぁって思ったんですよ。

 

「本当に靴がお好きなんですね。彼女もあなたのファンであなたがいるからこの店に来てるって言ってましたよ」

 

そう思わず伝えちゃう俺

 

『いやいや、当たり前のことをしているだけですから』

 

と、照れながらこたえる店員さん。

 

それを聞いて僕までその店員さんのファンになってしまいました。

 

 

好きなことに誇りを持って取り組んで、そこに相手に対して真摯に対応したら

 

そりゃファンになっちゃうよなぁ

 

なんて思いました。

 

もしファンが欲しいのならば

 

①好きなことに楽しく取り組む

②そこに誇りを持つ

③相手に真摯に向き合う

 

ってことを意識してけば、いいのかな?なんてあの店員さんを見て感じました。

 

よいな、って思ったらシェアしてね( ・∀・)

 

ライン@やってます!

人生をハッピーにするヒントを配信してます!

LINE Add Friend

 


f:id:bxebe:20180721223723j:image