トキメキ男子の毎日を楽しく過ごす方法

基本的に優柔不断だけど、ときめくことはすぐやっちゃう僕が毎日を楽しく過ごす様子やその方法をゆるく書いてくブログ

『今』ハッピーになりたいのなら、まずはひと口40回噛んで食事しよう

卑弥呼はめっちゃ噛んでた

 

つい最近こんな記事を読んだんですよ。

 

すこやかcome噛む 食と文化|卑弥呼は現代人よりも6.4倍もよくかんだ

 

卑弥呼すごくね?

 

ってわけで今日の晩御飯はひとくちあたり40回は噛んでやろうと決めて大戸屋にいったわけですよ。

 

今日食べたのはこちら

 

www.ootoya.com

 

期間限定のメニュー。すごく気になってたのでちょうどいいかなって。

 

f:id:bxebe:20180816210320j:plain

大戸屋の夏カレー


前回同じく期間限定のカレーを食べたときの写真(フォトBY彼女)

 

今回は写真を撮るの忘れたので代わりにね(笑)

 

実際に40回噛んで食べてみた

そんなわけで、実際にひとくちあたり40回噛んで食べてみました。

 

もちろん、スマホなんて見ずにじっくり食事と向き合ってきましたよ。

 

んで、感じたこととしては

 

  • 噛めば噛むほど飲み込みやすくなる(当たり前)
  • 噛めば噛むほど味がしっかり出てくる
  • 美味しい
  • スマホを見ないので、食べることに集中できる
  • 特に噛む以外やることないので「これなんの材料だろ?」「てかどうやって作ったんだろ?」「この料理ができるまでどれくらいの人が関わったんだろ?」「すげぇなぁ」「ありがたいなぁ」とかいろいろ考えられる
  • 時間がやたらかかる(50分くらい?)
  • 食べるのに飽きる
  • 飽きてくると暇になるからスマホとか見たくなるけど、それを我慢する
  • スマホ中毒になってるなぁなんて感じる
  • いつもより満腹感がある
  • というか違う味がたくさんないと味に飽きる

 

なんていろんな気づきというか、脳内ひとりごとがたくさんでてきました(笑)

 

いろんなこと考えちゃうので、

 

落ち込んだときとかひと口あたり40回噛んで食事したらいろんなこと考えちゃって落ち込むこと解消なるかもなぁなんてふうにも思いましたが、よくわかりません(笑)

 

だけど、

 

スマホとか他のことをしながら食べるのではなくて、

 

急いでこなすように食べるわけでもなく、

 

ひと口ひと口しっかり噛んで味わって食べるというのは

 

『今』を『ここ』で生きてる『私』を意識するのにとても有効なことなのかなぁと思いました。

 

『今』『ここ』『私』はめっちゃ大事

『今』『ここ』『私』を意識するってめちゃくちゃ大事なんですね。

 

どれくらい大事かというと、クロールの息継ぎくらい大事なんだよ。

 

『今』の、『ここ』にいる『私』が何を感じてどうしたいのか、ってことを意識することがご機嫌にハッピーに生きるのに必要不可欠だからね。

 

だいたい悩んでるときって、『過去』の出来事に執着しているか『未来』のことを不安に思っているか、ここじゃないどこかを考えてる(家にいるのに会社のこと考える)とか、『私』でなく「○○さんにこう思われたら」って別の人を中心に考えてるか

 

なので、

 

『今』『ここ』『私』にを意識するってめちゃくちゃすごく大切なんですよね。

 

 

そんなわけで、

 

ハッピーにご機嫌に過ごす練習がしたいって人は

 

まずは40回噛んで食事しましょうヽ(・∀・)ノ

 

きっと卑弥呼もハッピーに暮らしてたんだと思うよ。

 

そんじゃーねヽ(・∀・)ノ

 

最後に

毎日トキメクことしてハッピーに過ごしたいなって人はぜひLINE@に登録してください。

 

いろいろ発信してますヽ(・∀・)ノ

 

f:id:bxebe:20180810202825j:plain

登録はこちら

 

LINE Add Friend

 

そんじゃーね(・∀・)