トキメキ男子の毎日を楽しく過ごす方法

基本的に優柔不断だけど、ときめくことはすぐやっちゃう僕が毎日を楽しく過ごす様子やその方法をゆるく書いてくブログ

迷うってことは大抵なに選んでもOK

おはようございます。

 

通勤時間が少し短くなったのと、電車が以前より少しばかし混まなくなった関係で

 

朝の通勤だけで疲れきるってことはなくなりそうです笑

 

ありがたいね。

 

この時間にゆうゆうとブログを書くか、

 

電子書籍リーダー買って本読む時間にするか、

 

なんか動画とか見るか

 

迷っちゃうね。

 

こういう迷いってなんかいいよね。

 

選択肢がたくさんあると、人は選ぶことがなかなかできなくなるんですよね。

 

なぜなら、何かを決断するって他の可能性を断つことを決めるってことだから。

 

だから、何かからひとつ選ぶってのはエネルギーがいるんですよね。

 

でも、「迷ってる時点で実はどっちでもよい」ってことは多いんですよね。

 

だって、

 

全くあり得ない選択肢って、その選択肢を断つことに躊躇いないからエネルギーいらないし。

 

今日のお昼に生姜焼き定食か蕎麦かで悩むことはあっても、

 

お昼ご飯にカレーかイナゴの佃煮で悩むことはないじゃん

 

いや、別にイナゴの佃煮単品をお昼ご飯に食べてもいいけど、

 

僕にとってはあり得ない選択肢なので、その選択肢を断つことになんのためらいもないんですよ。

 

その選択肢を簡単に断つことがすぐにできない、って時点で

 

その選択肢に何かしら魅力を感じてるんですよね。

 

だから、どれを選んでもその魅力は味わえるんですよ。

 

というか、

 

ひとつ選んだあとに、「もし他の選択肢を選んだらどうなってたんだろう?」なんて考えたところでどうなったかなんて誰にもわからないので考えるだけ無駄なんですよね。

 

自分が選んだ選択肢を「あ、失敗した!」って思ったとしても

 

その選択肢が長期的にみたら成功かもしれないし、

 

他の選択肢はもっと損するかもしれないし

 

わかんないんですよね。

 

その「失敗した!」「損した!」って経験が次の何かを選択する手助けになるかもしれないし。

 

その失敗経験があるからこそ、未来が拓けるかもしれないし。

 

たらればを言い出したらキリがないんですよ。

 

そもそも失敗や損が悪いことって考えが幸せになるのに効果的でないかもしれないしね。

 

そんなわけで、

 

迷った時点で何を選択しても大差ないです。

 

テストのように正解があるわけでもないしね。

 

だから、何を選択するか悩んだら

 

損とか得とか正しい間違いとか考えずに

 

「なんかピンときた!」

 

で選べば良いとおもうよ。

 

そもそも提示された選択肢の中から選ぶ必要も

 

すぐに決断しないといけない場合ばかりでもないしね。

 


f:id:bxebe:20181023082717j:image

 

写真は昨日の晩ごはんの担々麺。

 

カシューナッツが隠し味で美味しかったよ!

 

新しいお店開拓したいな!って思って家の近所のお寿司屋さんに行こうとしたら閉まっていて、

 

仕方ないから、別の良さそうな店に向かったらそこも閉まっていて、

 

そのお店のすぐ近くにあった担々麺屋での担々麺です笑

 

ある意味選択を失敗し続けたんだけど、

 

そのおかげで全く想定もしてなかった美味しい担々麺屋に出会うことができたのでオッケーです!

 

 

 

 

最後に

LINE@をやっております。

 

一斉遠隔ヒーリングをうけられたり、エネルギーの載っかった写真やイラストの配信などをしています。

 

ぜひ登録してみてくださいヽ(・∀・)ノ

 

LINE@の登録はこちらから!

 

 

 

f:id:bxebe:20180930093406p:plain

登録はこちら



 

スマホの方は↓クリックしてみてください。登録できます!

友だち追加

LINE Add Friend

↑これクリック!

 

うまく追加できなかった方は

@evt1465a

で検索をお願いします。

 

ブログの読者登録はこちらから!

  

そんじゃーね(・∀・)